建築家のご紹介〜竣工・引き渡しまで、こだわりの家づくりをフルサポート。【ルック不動産.COM】

専門家
不動産・建築の専門家がかいてます。
<< ご心情はお察ししますが。。。 | main | 実の親の遺産を受け取れないAさん >>
ブログランキング 人気ブログランキング参加中。クリックのご協力お願いします

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.03.22 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
ブログランキング 人気ブログランキング参加中。クリックのご協力お願いします

資産運用の現場から

おはようございます。ウェブコンパスの玉川です。

このところ、土地の有効活用の相談が続いています。
大切な資産の相談してくるのですから気が抜けません。。。
(このところ、相談が続いたので頭の中を整理しなければ・・・相談者に迷惑はかけられません/頭から脳が飛び出しそうです)

目的を明確に!
土地の有効活用といっても、所有者の事情など目的は様々。
なぜ土地活用をしたいのか? しなければならないのか?
土地有効活用を考えるには、まず目的を明確にしなければなりません。
例えば、
 ○安定した収入を得て老後の生活資金に。
 ○相続税など節税対策として。
 ○高収益を得たいなど。
 ○不動産などの資産を整理したい。(まとめたい)
などなど、目的により事業内容や活用形態が変わってきます。

そして所有不動産を色分けする
 1.残して活用する土地
 2.納税に備える土地
 3.その他の土地(土地の売却等

色分けしたら計画に
土地の有効活用を相談すると、すぐに賃貸の事業用物件の建築を薦めれれます。建物を建てるだけでは問題は解決しません。
将来を見通し、計画が絵に描いたモチの計画倒れにならないか。。。など、計画段階でしっかり検証するべきです。
相続税対策で、土地の評価を下げる方法もあります。
一段の土地を相続を考えて、分割できる状態にしておくことも必要です。
1棟の建物を建築しても区分所有登記をし、不動産を分けておくことなども考えられます。
また、土地の性質・状況により土地の売却、事業用資産の買換えも考慮することも必要です。
もちろん将来的な収入なども大切です。

お手伝いです
あくまでも私たちはお手伝いです。
しっかりヒヤリングをさせてもらい、目的を明確にし目指すゴールへ導くレールを牽いていくだけです。
専門家のアドバイスを聞きながら、 自分の目的に合った事業内容を決めていきましょう。
資産運用の目的が決まったら、目的に合った建築士・建築会社・不動産会社・公認会計士、場合によっては弁護士・第三者のチェック機関など専門家に協力をお願いしましょう!


不動産売却査定など不動産の総合サイト「ルック不動産.COM」運営会社
ウェブコンパス 玉川玲子

ブログランキング 人気ブログランキング参加中。クリックのご協力お願いします

スポンサーサイト

  • 2011.03.22 Tuesday
  • -
  • 09:47
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ブログランキング参加中
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
sponsored links
powered
みんなのブログポータル JUGEM