建築家のご紹介〜竣工・引き渡しまで、こだわりの家づくりをフルサポート。【ルック不動産.COM】

専門家
不動産・建築の専門家がかいてます。
<< またまた、昔の仲間たち | main | 資産運用の現場から >>
ブログランキング 人気ブログランキング参加中。クリックのご協力お願いします

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.03.22 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
ブログランキング 人気ブログランキング参加中。クリックのご協力お願いします

ご心情はお察ししますが。。。

おはようございます。ウェブコンパスの玉川です。

先日、「不動産なんでも相談」に購入した分譲マンションの隣地にマンション計画があり困っているとの相談が。。。

私も困りました。。。
こういう相談は回答が難しい。
聞けば、「隣地は駐車場なので日当たりが良いですよ。建築計画もないですし」と分譲会社の営業マンに言われ、高めの角部屋を購入したとのことです。
それが、今回の建築計画により角部屋である東側の窓からの採光が遮断されてしまうという。。。
心情はお察ししますが、なんとも言えません。

もともと・・・
隣に建物が建たないと誤解をするような説明をし販売をした分譲会社に問題があります。
自分の所有地でもないのに、「駐車場だから、建築予定がない」などと説明するのはどうかと。。。
逆に将来的に建築計画の可能性を説明すべきなのでは・・・
隣地の建築計画が違法なものであったり、地域の条例に反しているもの、もしくは著しく日照を妨げるならともかくとして、建築計画を中止させるのは難しいと思います。

最初に
隣地の空地には建物が建つと仮定して購入を検討したほうが良かったのではないでしょうか。「隣地には建築計画がない」といった根拠を分譲会社に確認すべきだったと思います。
ただ、そのときは、一般消費者からすれば営業マン・分譲会社の説明を信じるしかなかったのでしょう。

ひとつ言っておきます!
隣が空地でも、建物が建たないという保障はありません。
高圧線下で建築物不可の土地もあります。
墓地・公園等で高い建物が建築されない場合もあります。
土地の資産価値が上がっている昨今、駐車場経営だけでは維持は難しいのが現況です。
相続税の納税用に駐車場(更地)にしておいても、相続が起きたときに相続税の納税のために土地を売却、次の所有者が建物を建てて資産運用する。
現所有者が節税対策のために土地の有効活用として、賃貸用事業用建物を建てる。
空地である以上、何か建つことを前提にしましょう!

アドバイスとして。。。
購入してしまったあとですし、建築計画も進んでいます。
施主様・建築業者に少しでも東側の壁面を離して建築できないかと相談・お願いするしかないと思います。
心情的に納得できないのは重々分かりますが、お願いの範囲で先方の譲歩を取り付けるとしかアドバイスできません。
(違法建築等なら徹底的に管理組合も巻き込んで戦うべきですが・・・)

スミマセン、何のお役に立ちませんでした。。。


不動産売却査定など不動産の総合サイト「ルック不動産.COM」運営会社
ウェブコンパス 玉川玲子
ブログランキング 人気ブログランキング参加中。クリックのご協力お願いします

スポンサーサイト

  • 2011.03.22 Tuesday
  • -
  • 12:36
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
ブログランキング参加中
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
sponsored links
powered
みんなのブログポータル JUGEM