建築家のご紹介〜竣工・引き渡しまで、こだわりの家づくりをフルサポート。【ルック不動産.COM】

専門家
不動産・建築の専門家がかいてます。
<< 不動産相談。。。青地??? | main | 土地の有効利用の実例 >>
ブログランキング 人気ブログランキング参加中。クリックのご協力お願いします

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.03.22 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
ブログランキング 人気ブログランキング参加中。クリックのご協力お願いします

分譲マンションのモデルルームを見てきました。。。

おはようございます。ウェブコンパスの玉川です。

昨日、休日を利用して友人の勤務する不動産会社の分譲マンションのモデルルームを見に行きました。
デベロッパー業務から遠のいていたので、久々に新鮮でした。


耐震・免震性に優れたマンション


私が見学したマンションは、各地で大きな地震が続発する中、耐震・免震性に優れたマンションを。。。ということで「スケルトンインフィル構造」をアピールして販売してるマンションでした。


スケルトンインフィル構造とは。。。

建物のスケルトン(柱・梁・床等の構造躯体)とインフィル(住戸内の内装・設備等)と別になっている構造で、耐震・免震性に優れています。
これまでは、内装・設備に合わせて骨格も建て直す必要がありました。この構造ならインフィル部分を新しくするだけでマンションそのものを100年もたせることも可能。

設備や間取りなど、内側は将来的な変更が容易にできるため、入居時にも入居後もライフスタイルなどに併せて変更することができる等の利点があります。


国土交通省も。。。

国土交通省でも、世代を超え利用可能な「100年住宅」の普及を主要施策と位置付けています。

勉強になりました。とっても!
やはり、たまには現場に出てみないと。。。改めて感じました。


これから・・・

耐震偽造が続発する中、各デベロッパーはいろいろな耐震・免震性を謳った商品を売り出しています。
これから、ポカポカ陽気の日が多くなります。マンション購入を検討する前にモデルルームめぐりをしてみては、いかがですか?


不動産売却査定など不動産の総合サイト「ルック不動産.COM」運営会社
ウェブコンパス 玉川玲子




ブログランキング 人気ブログランキング参加中。クリックのご協力お願いします

スポンサーサイト

  • 2011.03.22 Tuesday
  • -
  • 10:12
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
ブログランキング参加中
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
sponsored links
powered
みんなのブログポータル JUGEM