建築家のご紹介〜竣工・引き渡しまで、こだわりの家づくりをフルサポート。【ルック不動産.COM】

専門家
不動産・建築の専門家がかいてます。
<< 共有名義の不動産・ローンと贈与 | main | 赤外線センサーによる建物診断 >>
ブログランキング 人気ブログランキング参加中。クリックのご協力お願いします

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.03.22 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
ブログランキング 人気ブログランキング参加中。クリックのご協力お願いします

不動産の名義変更・売却・登記簿謄本

こんにちは。相続コーディネーターの曽根です。

不動産の売却、査定など不動産の総合サイトルック不動産.COMでは資産相続の専門家に無料で相談できます。ぜひご利用下さい。

不動産の名義変更・売却・登記簿謄本
■ 何の承諾もなく名義変更・売却をされてしまった Wさん

【相談内容】
はじめまして!お世話になります。

今回お伺いしたいのは、8人兄弟の母の実家の相続についてです。

祖父、祖母は早くに亡くなっているのですが、以前から住み着いていた夫が医者で、末っ子が他の兄弟から何の承諾もなく名義を変更し最近、売却してしまっています。

相続放棄にサインした覚えもなくされてしまいました。
これって、いまさら何も言えないのでしょうか?


【回答】
売却が出来たということは、相続時に末っ子が相続するように相続人同士で決めたか、公正証書遺言が残されていて、それにより単独で登記されていたか、しか考えられません。

法定割合で共有で登記されていれば、売却時にそれぞれ持分をお持ちの方に承諾を得なければなりません。

まずは登記簿謄本を取得し、どの様に登記されていたか確認された方がいいでしょう。


〜資産相続センターより転載〜 NPO法人資産相続総合センター 理事長 曽根 恵子〜
ブログランキング 人気ブログランキング参加中。クリックのご協力お願いします

スポンサーサイト

  • 2011.03.22 Tuesday
  • -
  • 09:50
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2006/11/23 5:45 PM
遺産相続情報局@遺産相続の基礎知識を公開しています
遺産相続、相続放棄、法定相続人、相続税など遺産相続の基本的な知識などをまとめているサイトです。遺産相続で困っている方、必見です。
  • 遺産相続情報局@遺産相続の基礎知識を公開しています
  • 2006/11/20 6:07 PM
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
ブログランキング参加中
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
sponsored links
powered
みんなのブログポータル JUGEM