建築家のご紹介〜竣工・引き渡しまで、こだわりの家づくりをフルサポート。【ルック不動産.COM】

専門家
不動産・建築の専門家がかいてます。
<< 居住用不動産の売却の流れ | main | 相続財産管理人の選任の申し立て >>
ブログランキング 人気ブログランキング参加中。クリックのご協力お願いします

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.03.22 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
ブログランキング 人気ブログランキング参加中。クリックのご協力お願いします

PC工法を使った床板と壁版だけで構成した集合住宅

こんにちは。ウェブコンパスの玉川です。

「LOOK不動産.COM」に参加いただいている一級建築士 倉田先生・徳永先生の設計・監修の千葉県U市のPC工法で建築する賃貸マンションと同様ポストテンション・プレストレストコンクリートによる工法を使った床板と壁版だけで構成した集合住宅の倉田先生の作品をご紹介します。

メゾネットスタイル


この集合住宅の最上階はメゾネットスタイル。この様に床板と壁版で筒状にした住戸の奥側で上下階が繋がります。筒状にする、というのは僕がよく使う「抜け感」をそのまま形にしたもの。特に今回は周囲の環境を含めた植栽の配置に非常に恵まれていたため、その「筒状」とはまさに、「紙を丸めて望遠鏡の様にして植栽を覗き込む」といった姿を建築で具現化しようと試みたもの。

「ガラス張りの浴室」


浴槽から室内を眺めるとこんな感じ。

更にその先にある木は桜の木。都内でここまで贅沢な環境はなかなかない。

不動産売却査定など不動産の総合サイト「ルック不動産.COM」運営会社
ウェブコンパス 玉川 玲子
ブログランキング 人気ブログランキング参加中。クリックのご協力お願いします

スポンサーサイト

  • 2011.03.22 Tuesday
  • -
  • 09:30
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ブログランキング参加中
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
sponsored links
powered
みんなのブログポータル JUGEM