建築家のご紹介〜竣工・引き渡しまで、こだわりの家づくりをフルサポート。【ルック不動産.COM】

専門家
不動産・建築の専門家がかいてます。
<< 資産運用の現場から | main | 居住用不動産の売却の流れ >>
ブログランキング 人気ブログランキング参加中。クリックのご協力お願いします

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.03.22 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
ブログランキング 人気ブログランキング参加中。クリックのご協力お願いします

相続放棄と債務の相続

こんにちは。相続コーディネーターの曽根です。

不動産の売却、査定など不動産の総合サイトルック不動産.COMでは資産相続の専門家に無料で相談できます。ぜひご利用下さい。

■ 亡くなった債務がある父の相続放棄をお考えの Uさん

相談内容】
父が亡くなりました。
電話機、コピー機リース契約解除を依頼したが契約期間が60ヶ月残り残額200万支払えば引き取るとのこと。
リゾートマンション管理費未払い請求も129万も出てきています。
父の相続する財産は預金が少しありますが、微々たる金額で何の足しにもなりません。
九州に土地300坪ほどの建物と建物が残っていますがかなりの田舎で売れるような物件ではありません。

相続放棄を兄弟3人が協議して決めようと思っていますが放棄すれば債務義務はなくなるのでしょうか?

ご助言ご指導よろしくお願いします。


【回答】

相続放棄のご質問ですが、被相続人が亡くなられたことを知ってから3ヶ月以内に家庭裁判所へ相続放棄の手続きをして頂ければ、相続人ではなかったことになります。

従いまして、お父様が生前所有していた財産及び負担していた債務は相続されません。

相続放棄に関する詳細は関係資料等を持参し家庭裁判所へご相談ください。


〜資産相続センターより転載〜 NPO法人資産相続総合センター 理事長 曽根 恵子〜
ブログランキング 人気ブログランキング参加中。クリックのご協力お願いします

スポンサーサイト

  • 2011.03.22 Tuesday
  • -
  • 09:27
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2006/10/23 11:22 PM
宅建勉強!
宅建の勉強はどうすれば?宅建勉強について解説いたします。宅建の試験情報も。
  • 宅建勉強!
  • 2006/10/11 7:36 PM
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ブログランキング参加中
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
sponsored links
powered
みんなのブログポータル JUGEM