建築家のご紹介〜竣工・引き渡しまで、こだわりの家づくりをフルサポート。【ルック不動産.COM】

専門家
不動産・建築の専門家がかいてます。
<< 賃貸の敷金、いくら戻る?いくら返す? | main | 認知した子供がいるのになぜ遺言書を残さなかったのか!? >>
ブログランキング 人気ブログランキング参加中。クリックのご協力お願いします

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.03.22 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
ブログランキング 人気ブログランキング参加中。クリックのご協力お願いします

不動産は「今、買い時?」

こんばんは。ウェブコンパスの玉川です。

不動産関連の仕事に携わっていると、親戚・知人・友人などありとあらゆる人から様々な相談を受けます。
「今後、住宅ローンの金利ってあがる?」
「不動産価格が値上がってるってホント?」
「○○マンションを買おうと思うのだけれど・・・」
「買い替えっていつごろするのがいいの?」
「不動産って、今買いどきなの?
「残債より売却価格が安いときはどうしたらいい」
「リフォームしたほうが、結果的に高く売れるの?」etc・・・
不動産の流通が活発となるこの時期は、特に多い!!!
休みの日でも携帯電話は鳴りっぱなし。。。休みの日にゆっくりできるのは夜くらいです・・・この時期は。(お酒を仲間と飲みに行くのが唯一の趣味の私には夜があれば充分!!!)
でも、こんな私を頼りにしてくれ、ありがたいことです。
私にとっても不動産の様々なケースに触れ、周囲の方の協力を得て、市場の動向やケースバイケースを勉強できるいい機会です!

今日は、この頃「不動産は、今が買い時」と聞かれることが多いので、「買い時」についてお話しましょう。


マイホームの買い時は、不動産流通市場の状況だけでは判断できないと思っています。

私個人のお話です。


私はバブルの頂点で結婚し、マンションを購入しました。
時はバブル真っ盛り!当然、賃料を支払うより購入したほうが良いと判断しました。マイホームの購入にしても投機的な邪な考えがありました。バブル期は、不動産が下がることはないという前提でしたから・・・今、考えると、なぜ誰もがそう信じていたのが不思議です。。。(プロであればあるほどバブルに踊らされていたのかも知れません・・・)

現在は・・・

もちろんバブル時に購入しましたし、築年数も18年以上経過していますので査定額は、購入価格より40%近く値下がりしています。
でも、同じ地域の同条件で賃貸マンションを借りていたら・・・18年間で支払った賃料は3000万円、支払ったローンは2000万円(途中、公庫から民間金融機関の低金利に住宅ローンを借り替えています。)賃料と比較して1000万円の得(得と言っていいのか???)。。。結果として良いのか悪いのか・・・住宅ローンも後7年残っています(がんばって繰り上げ償還するつもりです)
後悔してるか、してないかと聞かれれば・・・後悔はしてません(バブルが崩壊した当初は後悔の連続でした/笑)。
賃料を支払うよりはと判断して購入して、首都圏ならどこに転勤・転職しても通勤時間は1時間圏内の立地、住環境、間取り・・・どの要件をとっても私のライフスタイルにぴったりです。投機的な邪推を取り除けば結果オーライかなと。。。

不動産流通市場だけでは判断できない?!

ここ数年、物件価格・金利・税制といった不動産市場は決して悪くないと思います。けれど、それだけで判断して良いのでしょうか???
将来的な生活設計、ライフスタイルを考えて「今、買うべきか、なぜ購入するのか」考えてみたらいかがでしょう。

「マイホームを購入したら転勤になった」・・・
サラリーマンなら自分の会社に転勤があるのか、どこに行かされる可能性があるのか、予測できませんか?

「結婚を想定して、広い間取りを購入したのに一人では広すぎる」
結婚してから購入しても良かったのでは?

「実家に戻らなければならなくなった」
ある程度予測できたのでは・・・

世の中、想定していても想定外のことがたくさんあります。それでもある程度の予測はできますし、自分の描く生活設計があるはずです。


欲しい(必要)が買い時


買い時か、買い時じゃないかは、自分しだいです。自分の生活設計・ライフスタイルをしっかり考えて、それでも「買いたい!買う!」と決めたら、その人にとっての買い時です。
ただ、高価な買い物なので冷静な物件選びをしましょう!
買うと決めたからといって・・・何が何でも購入しなくてもいいのですから。
気に入った物件に出会えるか・・・お見合いみたいなものです。
ただ、不動産は100%条件を満たすものはないと思ってください。選びすぎて、考え過ぎてチャンスを逃して後悔した人もたくさん見てきました。。。とにかく労を惜しまず、マイホーム探しを楽しんではいかがでしょう!

最後に一言

旧耐震基準法の中古マンションの購入を検討するなら、専門家に現場調査・図面等をチェックしてもらってからにしましょう!

不動産売却査定など不動産の総合サイト「ルック不動産.COM」運営会社
ウェブコンパス 代表取締役 玉川玲子
ブログランキング 人気ブログランキング参加中。クリックのご協力お願いします

スポンサーサイト

  • 2011.03.22 Tuesday
  • -
  • 19:22
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/05/28 11:38 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/04/16 6:54 PM
所得に応じて家賃軽減
高優賃の魅力はなんといっても家賃の軽減制度です。一定以下の所得の方に対して、最大半額近くの家賃負担の軽減が行われます。家賃の軽減措置が受けられる世帯は、所得控除後の月額が20万円以下の場合です。例えば、65歳以上で年金収入の場合、単身者なら、年間で約433
  • 賃貸マンション・不動産・住宅情報@情報館
  • 2007/03/12 11:05 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/01/09 2:37 PM
バツイチの再婚
バツイチで子持ちでも、再婚はできます!!
  • バツイチの再婚!
  • 2007/01/02 11:31 PM
住宅ローン・借り換え・シュミレーションの厳選情報集
どうも!新生銀行の住宅ローンのご利用をお考えの方は、まず、是非シュミレーションを利用してみて、おおよその返済計画を掴んでみましょう。住宅ローンのシュミレーションを利用する事で、事前に非常に多くの情報を得る事が出来ます。新栄銀行のシュミレーショ...
  • 住宅ローン・借り換え・シュミレーションの『住宅ローン入門NAVI』
  • 2006/11/27 7:26 PM
高層マンション、タワーマンションの真実
高層マンション、タワーマンションの真実
  • 高層マンション、タワーマンションの真実
  • 2006/08/23 1:05 PM
住宅ローン!減税・控除・金利・審査の『超』情報集
住宅ローン!減税・控除・金利・審査に関する知識を徹底解説!住宅ローンの疑問を分かり易く紹介しています。
  • 住宅ローン!減税・控除・金利・審査の『超』情報集
  • 2006/05/13 1:29 AM
住宅ローン・借り換えは、シュミレーションから!
住宅ローン・借り換えのシュミレーションに関する基礎知識。住宅ローンや借り換えのシュミレーションのお役立ち情報。
  • 住宅ローン・借り換えは、シュミレーションから!
  • 2006/05/10 11:23 PM
住宅ローン・借り換え・控除の超豆知識
住宅ローン・借り換え・控除の超豆知識。借り換えのコツ。住宅ローンの借り方等
  • 住宅ローン・借り換え・控除の超豆知識
  • 2006/05/10 8:13 PM
夢!誕生日!!10歳! に続き、13歳・??歳!!
人気blogランキングへ 参加してます。思いきってプチっとクリックお願いします。 1月31日 第180回    先週に続いてめでたいです〜! 今日は中1の長男の誕生日 先週の小4長女の誕生日はホームパーティだったんで 今日は本駒のイタ飯屋さん
  • ふどうさんや せ〜ちゃん
  • 2006/01/31 12:12 PM
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ブログランキング参加中
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
sponsored links
powered
みんなのブログポータル JUGEM