建築家のご紹介〜竣工・引き渡しまで、こだわりの家づくりをフルサポート。【ルック不動産.COM】

専門家
不動産・建築の専門家がかいてます。
ブログランキング 人気ブログランキング参加中。クリックのご協力お願いします

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.03.22 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
ブログランキング 人気ブログランキング参加中。クリックのご協力お願いします

柱も内壁も要らない100年使えるRC建築

こんにちは。ウェブコンパスの玉川です。

a href="http://www.look2103.com/" target="_blank">「LOOK不動産.COM」に参加いただいている一級建築士 倉田先生・徳永先生の設計・監修の千葉県U市のPC工法で建築する賃貸マンションの施工現場のご紹介です。

ポストテンション工法
この工法は、通常使用されるものより強度の高いコンクリートを用い、中に通した鋼線を引っ張り、両端で固定するというものです。

鋼線を中に引き込む作業


引っ張られた状態で固定された鋼線には元に戻ろうとする力が働くため、コンクリートに両端からの圧力がかかる。

コンクリートにかける圧力は40t以上
その圧力は実に40tという高いものです。
この圧力が上からの荷重による引張力を打ち消すため、大きな荷重にも耐えられるというものです。
つまり、間柱や壁などで下支えしなくても、建物の強度や耐震性を確保することが可能です。

固定作業




内壁を後から撤去し、間取りの変更も可能!
室内に壁や柱を立てる必要がないことがポストテンション工法のメリットですが、1フロアを複数のスペースに区切るために、あえて壁を設けることもできます。
年々変化する住宅・オフィス事情に合わせて中身を変えられます。

不動産売却査定など不動産の総合サイト「ルック不動産.COM」運営会社 
代表 玉川 玲子


ブログランキング 人気ブログランキング参加中。クリックのご協力お願いします

PC工法を使った床板と壁版だけで構成した集合住宅〜マテリアルシート〜

こんにちは。ウェブコンパスの玉川です。

a href="http://www.look2103.com/reform/takumi/" target="_blank">リフォームの匠 倉田先生・徳永先生のJV設計・監理
ワンルーム31世帯 賃貸マンション。

マテリアルシートができました。
外部仕上げ

グレーを基調としたモダンな外部に仕上げる予定です。


住戸内装

壁はコンクリートの打ちっぱなし。床はフローリング仕上げ。オール電化システムです。


共用部

詳細部までディテールにこだわりました。

不動産売却査定など不動産の総合サイト「ルック不動産.COM」運営会社
ブログランキング 人気ブログランキング参加中。クリックのご協力お願いします

PC工法を使った床板と壁版だけで構成した集合住宅

こんにちは。ウェブコンパスの玉川です。

「LOOK不動産.COM」に参加いただいている一級建築士 倉田先生・徳永先生の設計・監修の千葉県U市のPC工法で建築する賃貸マンションと同様ポストテンション・プレストレストコンクリートによる工法を使った床板と壁版だけで構成した集合住宅の倉田先生の作品をご紹介します。

メゾネットスタイル


この集合住宅の最上階はメゾネットスタイル。この様に床板と壁版で筒状にした住戸の奥側で上下階が繋がります。筒状にする、というのは僕がよく使う「抜け感」をそのまま形にしたもの。特に今回は周囲の環境を含めた植栽の配置に非常に恵まれていたため、その「筒状」とはまさに、「紙を丸めて望遠鏡の様にして植栽を覗き込む」といった姿を建築で具現化しようと試みたもの。

「ガラス張りの浴室」


浴槽から室内を眺めるとこんな感じ。

更にその先にある木は桜の木。都内でここまで贅沢な環境はなかなかない。

不動産売却査定など不動産の総合サイト「ルック不動産.COM」運営会社
ウェブコンパス 玉川 玲子
ブログランキング 人気ブログランキング参加中。クリックのご協力お願いします

資産運用の現場から

資産運用・土地の有効利用の現場から

「LOOK不動産.COM」に参加いただいている一級建築士 倉田先生・徳永先生の設計・監修の千葉県U市のPC工法で建築する賃貸マンション

ポストテンションプレストレストコンクリートによるマットスラブを用いたワンルームマンションの計画。随分と長たらしいタイトルの建物だけど、現在工事を着工したばかりの浦安のマンション。基本的にこのマンションの構成は
・ポステン(ポストテンションプレストレストコンクリート)で床板を緊張させている。
・すなわち壁式コンクリート造なんだけど、「梁」がなく、構造体は「壁」と「床板」で構成されている。
・更にその壁を1列毎に間引き、ALC版を代用している。これは市場の将来的なニーズに「可変」であるための措置。すなわち、この先、「家族用」または「広めのワンルーム」という市場にそれが変わっていった時に柔軟に対応出来る「壁がはずせるシステム」である。

これでわかるようにこの建物の壁量は極端に少ない。併せて開口部はスラブからスラブまでの全開放。これを可能にしているのが「マットスラブ」という考え方。

外観パースが出来上がりました!
北東から


南西から


このところの長雨で、工期が遅れていますが3月竣工目指して現場では着々と工事が進んでいます。
企業より、寮として一括借上げの申し込みもきています。
3月竣工はずらせません。現場の皆さん、がんばってください!

不動産売却査定など不動産の総合サイト「ルック不動産.COM」運営会社
ウェブコンパス 玉川 玲子

ブログランキング 人気ブログランキング参加中。クリックのご協力お願いします

トラブル発生

こんにちは。ウェブコンパスの玉川です。

リフォームの匠 倉田先生・徳永先生のJV設計・監理
ワンルーム31世帯 賃貸マンション。

トラブル発生
工事の現場監督から、
「隣地の分譲マンションの管理人からクレームがきました」と第一声。
この賃貸マンションの建築現場は、道路面より高低差が1.5mほどあり、5階建てという高さを確保するため、敷地を道路と同じ高さまで均して計画したものです。
隣接している分譲マンションは、元の高さのまま建築されています。
本計画の砂の漉き取り工事の際に土留めはしたものの、長雨等で隙間ができ隣地を引っ張てしまったようです。

関係会社各担当に連絡
トラブルは時間がたつほど、大きな問題になります。
現地ではすぐに現場監督が対応してくれていますが、今後の対応策もあり関係会社各担当に連絡。
そして現地に駆けつけました。とりあえず現地確認。

うーん。隣地との境界に隙間が・・・これは確かにこちらの工事が原因。。。。

どちらにしても
こちら側のミスには間違いないのですから。。。対応しなければ。
分譲マンションの設計者が調査・補修の支持をするということなので、指示待ちです。
とにかく、精神誠意対応したいと思います。

竣工まで、まだまだ長い道のりです。施主であるオーナーに迷惑はかけられません。
関係者の皆さん。宜しくお願いします。

不動産売却査定など不動産の総合サイト「ルック不動産.COM」運営会社
ウェブコンパス 玉川 玲子


ブログランキング 人気ブログランキング参加中。クリックのご協力お願いします

ポストテンションによるPRCの集合住宅

こんにちは。ウェブコンパスの玉川です。

「LOOK不動産.COM」に参加いただいているリフォームの匠 倉田先生・徳永先生のJV設計・監理/ウェブコンパス建築プロデュースのワンルームマンションが8月より着工しました。

以前にブログで地鎮祭の様子をご紹介しましたが、今後建築の進捗状況をご紹介して行きたいと思います。

〜倉田裕之/非公式ブログより転載〜

ポストテンションプレストレストコンクリートによるマットスラブを用いた浦安市富士見台のワンルームマンションの計画。随分と長たらしいタイトルの建物だけど、現在工事を着工したばかりの浦安のマンション。基本的にこのマンションの構成は
・ポステン(ポストテンションプレストレストコンクリート)で床板を緊張させている。
・すなわち壁式コンクリート造なんだけど、「梁」がなく、構造体は「壁」と「床板」で構成されている。
・更にその壁を1列毎に間引き、ALC版を代用している。これは市場の将来的なニーズに「可変」であるための措置。すなわち、この先、「家族用」または「広めのワンルーム」という市場にそれが変わっていった時に柔軟に対応出来る「壁がはずせるシステム」である。

これでわかるようにこの建物の壁量は極端に少ない。併せて開口部はスラブからスラブまでの全開放。これを可能にしているのが「マットスラブ」という考え方。


建築の構成は昨年完成させた「桜川の集合住宅」に限りなく似ている。連続する階壁がそのまま立ち上がるところも同じ。しかしこの度は外装の一部にタイルを貼っているという点、将来的に間取りはもちろん住戸の面積までが可変となる究極のSI(スケルトン・インフィル)住宅である、という点が大きく異なる。



「LOOK不動産.COM」の資産運用のご相談があり、ウェブコンパスとして建築プロデュース初めて手がけた賃貸住宅です。
今後も4棟着工予定です。
個性豊かな一級建築士の先生方により、それぞれ地域にあったデザインや工法で進行中です。

不動産売却査定など不動産の総合サイト「ルック不動産.COM」運営会社
ウェブコンパス 玉川 玲子





ブログランキング 人気ブログランキング参加中。クリックのご協力お願いします

雨の中の地鎮祭

こんにちは。ウェブコンパスの玉川です。

先日、ご紹介した「LOOK不動産.COM」に参加いただいている一級建築士 倉田先生・徳永先生の設計・監修の千葉県U市のPC工法で建築する賃貸マンションの地鎮祭をしました。
あいにくの雨でしたが、地鎮祭の様子をご紹介します。

修祓(しゅばつ)の儀
参列者の心身を祓い清めて、神に近づく行事です。


鍬入(くわいれ)の儀
鎌入れ−設計者の倉田先生と徳永先生


鍬入れ−施主様


鋤入れ−田中工務店 田中社長


玉串奉奠(たまぐしほうてん)の儀 
玉串を捧げ、神への崇敬の心を表す行事です


工事の無事進工竣工と、土地・建物の安全、、堅固、弥栄を祈願しました。
8月からいよいよ着工です。

工事現場の進行をブログでご紹介していきたいと思います。
土地活用・資産運用の賃貸マンション事業計画内容などもご紹介します。

不動産売却査定など不動産の総合サイト「ルック不動産.COM」運営会社
ウェブコンパス 玉川 玲子

ブログランキング 人気ブログランキング参加中。クリックのご協力お願いします

PC工法で建てる賃貸住宅

こんにちは。ウェブコンパスの玉川です。

先日、ご紹介した「LOOK不動産.COM」に参加いただいている一級建築士 倉田先生の設計・監修の千葉県U市のPC工法で建築する賃貸マンションの模型ができました。

外観からは2棟連なって建ってるように見えます。


外観はコンクリートの打ちっぱなしとタイル


完成するのが楽しみです。
モダンなワンルームマンションになると思います。
きっと賃貸の入居者も喜んで入居してくれるでしょう。。。
不動産の賃貸経営は事業企画から大事です!

今週の土曜日、いよいよ地鎮祭です。
現場が無事に進みますように!

不動産売却査定など不動産の総合サイト「ルック不動産.COM」運営会社
ウェブコンパス 玉川 玲子


ブログランキング 人気ブログランキング参加中。クリックのご協力お願いします

橋梁工事などに用いられる強靱なコンクリート部材

こんにちは。ウェブコンパスの玉川です。

「LOOK不動産.COM」に参加いただいている一級建築士の倉田先生が雑誌で紹介されました。

PC工法が可能にする300年住宅への挑戦
   

PC工法とは。。。
PC(プレストレスト)の略。
鉄筋の4〜5倍の引張強度を持つ鋼材を用いて、大荷重に耐える強靱なコンクリート部材をつくる工法。
橋梁工事などの大型構造物で磨かれてきた技術だそうです。


倉田先生いわく。。。
 
「橋梁や大型構造物を作る技術であるPCは、工法そのもので強さと耐久性が確保されるので、構造を意識しないデザインができます。」
「RCが体の大きな相撲取りなら、PCはスリムな体操選手。均整の取れた肉体のような美しい躯体、すっぴんでもきれいな外観を目指します。」
(倉田先生らしいコメントです。。。)

千葉県のU市でもPC工法で賃貸マンションを建てます!
「LOOK不動産.COM」「資産運用」でコンサルさせていただいた賃貸マンションも倉田先生の設計で、PC工法の賃貸マンションを建築します。
今年、9月から着工予定です。
着工したら、工程をこのブログでもご紹介させていただきます。

不動産売却査定など不動産の総合サイト「ルック不動産.COM」運営会社
ウェブコンパス 玉川 玲子


ブログランキング 人気ブログランキング参加中。クリックのご協力お願いします

土地の有効活用〜打合せの現場から〜

おはようございます。ウェブコンパスの玉川です。

先週、このブログでもご紹介させていただいた浦安の土地の有効活用のオーナー様との設計打合せに同行させていただきました。

プラン決定!
多少の変更はあるものの、広めのワンルームに決定!
コンセプトはシンプルモダン???。。。
コンクリートの打ちっぱなしに白とアルミを使い、無機質な空間を演出。
ディズニーランドのお膝元、若者の街にピッタリ。(オーナーよりも私が気に入ってどうするの・・・)

打合せ後
軽い食事を。。。が、お酒になり建物の構造の話で盛り上がり。
オーナー様としては、やはり耐震偽造問題やらで構造に不安感が。。。

「LOOK不動産.COM」に参加していただいている倉田先生(ビフォーアフターの匠です)から、今回の計画建物の構造についての説明を
倉田先生顔が真剣です。。。

プレストレストコンクリート工法
今回の計画は、地震に強いとされるプレストレストコンクリート工法で建築する予定です。(プレストレストコンクリート工法の詳しい説明は後ほど倉田先生にブログに書いてもらいます。)
工法の説明を皆で聞き入ってしまいました。

説明する倉田先生、ますます白熱

やはり、現場が一番勉強になります。
倉田先生、ご苦労様でした。

不動産売却査定など不動産の総合サイト「ルック不動産.COM」運営会社
ウェブコンパス 玉川玲子







calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ブログランキング参加中
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
sponsored links
powered
みんなのブログポータル JUGEM